フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』の証明

先日テレビで、フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』のウソを放送してました。
何がウソかというと、
向かって左目の瞳の位置です。

そこでラッキーでその確認をすると・・・、
画像

向かって左目の瞳が目頭にありますね。


画像加工して、
画像

『真珠の耳飾りの少女』のような左目になりました!



『フェルメールからのラブレター展』はこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2011年09月13日 20:40
こんばんは。
なるほどね~♪
最初の写真は、ちょっと目が怖く見えますけど、これが自然なのですよね。
画像加工したほうは、目がぱっちりしていて可愛いけど、なんか不自然にも見えるのかな?
そう考えると、そのまんまのラッキー君が一番だね♪
何も加工しなくてもとっても可愛いラッキー君ですね。
2011年09月13日 23:43
加工したんですか? 目玉の部分だけ 切り抜いて 合成したってこと? 加工した境目 ゼンゼン分からないなあ。すっごくお上手ですね。
この絵はよく見るけど 瞳の位置なんて気にしたことなかったです。
2011年09月14日 00:35
加工技術ってすごいですね~。
作らず、加工せずにありのままで綺麗な顔って、実はなかなかないことなのでしょうか??

2011年09月14日 03:17
なるほど~
写り的には加工した方がバランスよく見えるねえ。
フェルメールも描く時に、実物ではなく見た目をイメージしたんでしょうねえ。
全然気がつかなかったです^^
たいたい
2011年09月14日 06:29
すご~い 加工出来るのですね
まじまじと見てみましたが
全く加工したの 分からないですね
すごいなぁ
2011年09月14日 11:37
こんにちは
瞳の位置、上の位置が本当で、下のは加工して見やすくした(?)、加工した方が違和感がなく見ることが出来ますね。
2011年09月14日 13:51
ニャーブル美術館にまた名画が誕生ですね。加工後のラッキー君の表情がなんとも言えず魅力的に見えます。
自然なお顔だと、ちょっと鋭い表情に見えてしまいますよね。フェルメールの絵画のほうもありのままだったらちょっと怖い顔になっちゃうのかしら。
皆様へ
2011年09月15日 16:59
たくさんの気持ち玉やコメントをいただきありがとうございました

やはり加工した方が優しい印象ですね!